経営のツボ

危機管理と転落回避

貸借対照表の改善(4)

 (1)資本金 … 他人から増資
    ・経理を公開し、他人より資金を集める
      最も基本的で、シンプルな方策です。

 (2)利 益 … 会社が存続する条件
    ・税金を支払い、利益を蓄積する
      資金繰りを悪くするような節税をする時代ではありません。

 

 ●貸借対照表の10の視点●

    [1]利益の正体がわかる
    [2]資金の集め方と使い道がわかる
    [3]良い資金の集め方をしているか、悪い資金の集め方をしているかがわかる
    [4]現預金残高は儲けたお金で集めたのか、借金して集めたのかがわかる
    [5]資金繰りを改善する答えが書かれている
    [6]幹部は提案する人、社長は決定する人
        何を提案し、何を決定するか具体的な項目が表されている
    [7]社長の創業から今日までの意思決定のすべてが表されている
    [8]経営理念が正しかったかどうかの検証ができる
    [9]目的的に経営してきたのか、成り行きで経営してきたのかがわかる
    [10]剰余金処分は社長の哲学

 

[経営のツボ] 一覧へ戻る
メールでのお問い合わせ»365日24時間受付中!

事務所アクセス

〒243-0018
神奈川県厚木市中町3-3-9
厚木アーバンプラザ5階5-A

本厚木駅から徒歩5分
アーバンプラザ駐車場利用券あります
  • メールマガジン登録
  • 経営のツボ
  • ステップアップ税理士法人ブログ:灯だまり日記

ページの先頭へ戻る