トピックス

お知らせ

新作マネジメント・レポートのお知らせ

新作マネジメント・レポートのお知らせ

レポートナンバー及びタイトル
 Vol.206
パワハラ問題を掘り下げると見えて来る
異種“感覚”を統合する一致団結促進法
◇◆◇ 労務問題を解決するのが労務手法だけとは限らない ◇◆◇

概要
 パワハラは、確かに容認されるべきことではありませんが、時には“叱咤激励”や“厳しい指導”が、パワハラと同一視されることもあり得ます。そして、その“微妙性”故に、今、様々な企業で“組織内の指導”が難しくなってしまっているとも言われるのです。

 パワハラはもちろん“労務問題”ですが、その深層を探って行くと、必ずしも“労務問題”に限らない側面も見えて来るケースが少なくありません。そしてそこには、事業の“先行き見通し”に対する“世代間の意識ギャップ”が、強く影響していることが多いのです。

 そこで、パワハラの実情や背景を探りながらも、今何が“経営”に求められているのかについて、事例をまとめたマネジメント・レポートを、ご用意しました。ご希望の方には、標記の“レポート”を差し上げますので、ご遠慮なくお申し込みください。

[トピックス] 一覧へ戻る
メールでのお問い合わせ»365日24時間受付中!

事務所アクセス

〒243-0018
神奈川県厚木市中町3-3-9
厚木アーバンプラザ5階5-A

本厚木駅から徒歩5分
アーバンプラザ駐車場利用券あります
  • メールマガジン登録
  • 経営のツボ
  • ステップアップ税理士法人ブログ:灯だまり日記

ページの先頭へ戻る