経営のツボ

経営方針

経営方針書を書く(2)

前回からの続きです。A3の1枚のシートに挑戦していただいています。

 

4.今期の経営方針の書き方

今期どういう方針でいくか、その骨格(柱)を書きます。ここから書き始めても良いし、ここを後回しにして、「5」~「12」までを埋め、その中から今期実施すべき優先順位を決めて書き込んでも良いと思います。

 

5.商品(製品)に関する方針の書き方

新商品(製品)の計画がある場合には、ここでの一番のトッピングになります。そのような計画がない場合には、前年の評価と反省をしながら、既存の商品(製品)を掘り下げる、その方針に関する記述が中心となります。具体的には重点商品(製品)・在庫・価格等といったあたりがキーワードとなります。

 

6.お客様に関する方針についての書き方

既存の取引先に対する掘り下げと、新規顧客開拓の方針を書きます。企業は常に「顧客ニーズの掘り下げ」と「新規顧客獲得」を実践しなければなりません。そのための方針を記入します。見込みの囲い策なども書き込みましょう。

なお、用紙が必要な方はご連絡下さい。記入例と一緒にお送りいたします。

 

[経営のツボ] 一覧へ戻る
メールでのお問い合わせ»365日24時間受付中!

事務所アクセス

〒243-0018
神奈川県厚木市中町3-3-9
厚木アーバンプラザ5階5-A

本厚木駅から徒歩5分
アーバンプラザ駐車場利用券あります
  • メールマガジン登録
  • 経営のツボ
  • ステップアップ税理士法人ブログ:灯だまり日記

ページの先頭へ戻る