経営のツボ

達人の道

相手が本当に求めているもの

1.つながる

影響を与えるためには、すでにその人に影響を与えているものを知らなければなりません。ブループリントを明らかにしましょう。そうすればその人の「快感」と「痛み」がどこから来るのか、ということがわかります。Review Android Smartphone

 【原理・原則】
   ・相手が誰で、その人を形づくったものを知る
   ・その人がどんな個人的な育ちをしてきたのかを知る
   ・どんなアメとムチを与えられてきたのかを知る
   ・その人の思い込みとルールについて知る
   ・時間をかけて深堀りする
   ・受動的ではなく、主体的に関わる
   ・理解し、敬意を示すために質問する

 【質問例】
   ・あなたの人生を形づくってきたのはどんな出来事ですか?
   ・自分自身について信じていることは何ですか?人生は?人とは?
   ・あなたの人生は今までどんな人生でしたか?
   ・あなたの人生にとって一番大事なことは何ですか?
   ・あなたの人生でいつも意識を向けていることは何ですか?
   ・自分自身にいつもいつも話しているストーリーは何ですか?
   ・なぜあなたは今していることをしているのですか?
   ・自分の人生を突き動かしている感情は何ですか?

 

2.レバレッジを手に入れる

多くの人は、「変化」とは「能力」の問題だと勘違いしてしまい、トラップにひっかかってしまいます。「変化」とは「モチベーション」の問題です。

 【原理・原則】
   ・違った人には違ったレバレッジがある
   ・「掘り出しもの」を見つけよう
   ・信頼・責任・尊敬・共有感を創ろう
   ・ニーズを満たすレバレッジを見つけよう
   ・「今すぐ!」を感じるようなレバレッジ

 【質問例】
   ・もしそれを変えなかったら、それは何を意味しますか?
   ・もしそれを変えなかったら、それをあなたにどんな代償を強いますか?
    (いま変化しないことの本当の代償は何ですか?)
   ・何を失っていますか?
   ・なぜそれを欲しいのですか?
   ・その自分を制限するパターンは、あなたにとってどれくらい効果的であったのですか?
   ・そのパターンが誰を傷つけますか?
   ・代わりにあなたは何を感じたいですか?

 

[経営のツボ] 一覧へ戻る
メールでのお問い合わせ»365日24時間受付中!

事務所アクセス

〒243-0018
神奈川県厚木市中町3-3-9
厚木アーバンプラザ5階5-A

本厚木駅から徒歩5分
アーバンプラザ駐車場利用券あります
  • メールマガジン登録
  • 経営のツボ
  • ステップアップ税理士法人ブログ:灯だまり日記

ページの先頭へ戻る