経営のツボ

危機管理と転落回避

事業の選択と集中(2)

2.採算事業の強化

 

(1)集中

不特定多数のお客様を対象にしている事業では、商品が事業の興亡を握っています。新商品の開発を絶えず行い、商品の柱を多く持つようにします。また、販売方法を検討し、販売網を自社で開拓します。この事業展開にはダントツ商品を持つことです。そのためには商品を磨いて、磨いて磨き上げることです。

特定少数のお客様を対象にしている事業では、お客様が事業の興亡を握っています。お客様の開拓を絶えず行い、お客様の数を増やすようにします。また、同業他社に負けないよう技術や品質を高めていきます。この事業発展にはトップセールスをすることです。そして、お客様の要望、クレームをよく訊いてくることです。

 

(2)新規事業

積極的な投資として、新規事業への進出があります。本業に近い分野がいいでしょう。

 

(3)M&A

余剰資金があれば、事業または会社の買収をする方法があります。

 

(4)業務提携

余剰資金がない場合でも、同業者や異業者と提携して、販路を広げる方法があります。

 

[経営のツボ] 一覧へ戻る
メールでのお問い合わせ»365日24時間受付中!

事務所アクセス

〒243-0018
神奈川県厚木市中町3-3-9
厚木アーバンプラザ5階5-A

本厚木駅から徒歩5分
アーバンプラザ駐車場利用券あります
  • メールマガジン登録
  • 経営のツボ
  • ステップアップ税理士法人ブログ:灯だまり日記

ページの先頭へ戻る